包茎手術にかかる費用や時間

包茎手術は悩んでいる時間がとても長いと思えるほど、あっけなく終わるものです。

どの病院にするかはしっかり評判などを見比べて決めるべきですが、一回病院に行けばその場でカウンセリングが行われて、決められた日に包茎手術という場合が最短です。

何回も包茎専門のクリニックには行きたくないと思っている人がいるとしたら安心して欲しいですね。

そもそも大きな病院で包茎手術をしようと思ったら、受付に説明するところから始まりますが、東京イセアクリニックなどの専門のクリニック、であれば最初から目的がわかっているので説明がいらずに精神的な負担もありません。

手術自体もそんなに長い時間がかかるものではありません。

正味一時間もかからないのではないでしょうか。

単に皮を切って縫合するだけなので、腕のある人であればむつかしいものではないのです。

麻酔も局部麻酔で、患者の体への負担は限りなく低く、その日のうちに家に帰ることができます。

費用も仮性包茎で保険が効かない場合でも20万円かかることは希だと思います。

だいたい10万円くらいを目安にすればいいのではないでしょうか。

病院によって違う可能性はありますので、一番最初に費用と治療にかかる時間等は確認しておくことをおすすめします。